忍者ブログ

ミニロト一撃【格安購入はココ】

大人気ロト6予想ソフトの第2弾ミニロト一撃を格安で買えるサイトを紹介しています。購入後簡単なレビューを送るだけで3000円引きになります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミニロト一撃のレビュー買取サイト

ミニロト一撃

ミニロト一撃




下記より購入しカンタンなレビューを送るだけで最大3000円安くなります!
ミニロト一撃 情報商材キャッシュバック





初めまして。
株式会社グランディールの望月と申します。

堅苦しい挨拶は置いておいて、早速、ご紹介するソフトの説明をしたいと思います。

この予想ソフト「ミニロト一撃」は、
ある“閃き(ヒラメキ)”を具現化し、そのロジックを
ミニロトに反映させた結果、生まれた最新鋭の予想法です。

ミニロト一撃

今までの開発過程で、得られた様々な研究の成果を、
惜しげもなく投入したものとなっております。

では、その誕生秘話を紹介しましょう。

 

 

 

 


●何故、このタイミングで“ミニロト”予想なのか?

弊社は先日から、ロト6予想ソフト『一撃』を発売しています。

実は、『一撃』のロジック検証の際にミニロトロジックの検証も
並行して行っておりました。そして、そのロジック自体を世の中に公開しても
問題ない状態まで完成していたのです。

しかし、弊社は、1等当せんが1億円を超えるロト6の魅力は、
購入されるお客様の何よりのインパクトになると判断し
『一撃』を先行販売したのです。

しかし、発売直後からいろいろな方から

『このミニロト版はリリースしないのですか?』

とのお声を頂戴する事が多かったのです。

でも、ミニロトは、1等の当せん金が1千万円前後で、
しかも購入代金も同じ200円。

価格が同じで当選金が低く、しかも週1回抽選。

要するに、ロト6に比べてインパクトに欠けるのです。

ただ、

ロト6の1等当せん確率  → 約609万分の1

ミニロトの1等当せん確率 → 約17万分の1

というように、ロト6とミニロトの1等の当選確率は、これ程の差があります。

ミニロトの当選確率は、ロト6の約35倍。

『例え少額といえども、1等1千万円、2等でも100万円。
これ位なら、サラリーマンの方、OLの方等の“副収入”として十分機能するのでは?』

そう考えたのです。

そして、苦悩の上にたどりついた一つの方向性。

「ありそうで、なかった数字の組合せ」を予想する事。

つまり、
「次にどの数字が来るかを予想する」のではなく、
「全ての予想と重複しない予想を見つけ出す」
という考え方が正解に結びついた 「ミニロト一撃」です。

どれだけ素晴らしい実績でも、過去に当選した時の予想ロジックを
確認する事が出来ないようでは、怪しい商品となってしまいます。

そこで今回も、「バックテスト機能」を搭載させています。


バックテスト機能とは…

第460回以降の予想数字を、何時でも確認する事が出来るシステムです。

ご購入後は、何時でもこの当選確認が利用できますが、
もし仮に、当社から配信されたメールやメルマガ等に不審な点があれば
このバックテスト機能で直ぐに確認する事ができます。

偽りの情報を記載していれば、直ぐにその情報はネットで広がり、
この業界では、生き残れ無くなるのは十分認識しております。

獲得した実績に“嘘偽りが無い”ことを証明する一つの材料として、
この機能を搭載させていただきましたので、ご自由にご活用下さい。

 

迷うことは御座いません。

誰でも出来る簡単な操作で、実際にロト6を
買う迄にかかるのは、

たったの1分程度です。

これだけで完了です。

貴方は生活費を稼ぐために
毎日夜遅くまで働いているのかもしれません。

家事や育児等に追われていて、寝る時間がない方もいらっしゃいます。

ただ、この『ミニロト一撃』は、貴方の空いた時間の中で、
1分の時間さえあれば、使いこなす事ができます。

ミニロト一撃

そして、誰でも稼ぐ事が可能です。

それは、こんな証拠があるからです。

これは、貴方の未来の姿かもしれません。

PR
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミニロト一撃
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
  Copyright 2018 ミニロト一撃【格安購入はココ】 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]